スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛と潤いのドリンク劇場『伊藤君と円先輩』▼88本目 『うまみとろり コーンポタージュ』(N:藤間しおん I:石原理)

2011-05-06

十人立絵


☆ 伊藤苑に入社した天才的な味覚を持つ伊藤若葉君のドリンク探求物語。


▼88本目 『うまみとろり コーンポタージュ


その時、お兄様がれもんをひょいと持ち上げた。


名波アイコン80

名波「れもん、お前なああああ~~」


アイコン れもん 80

れもん「暴力反対!」

円先輩が僕をそっと抱いた。


円先輩アイコン80

円先輩「伊藤君、大丈夫か?」

円先輩の甘い声。

抱擁され、僕の脈はさらに速まる。


アイコン 伊藤若葉顔黒80

伊藤君「円先輩、あの……」

すいません、円先輩に触られていると、全然大丈夫じゃありません、などと言えるわけがない。
でも彼には好きな人が他にいるのだ。
いつかその人が円先輩に好きだと告白したら……僕は振られるのだ。
胸が苦しい。
円先輩が僕にそっと囁く。


円先輩アイコン80

円先輩「君と過ごす夜が楽しみだ」

胸がどくんと鳴る。
円先輩の気持ちが分からない。
僕は彼にとってなんなのだろう。


大同 アイコン 80

大同「どうしたの伊藤君。
 『うまみとろり コーンポタージュ』でも飲んで元気出して」


アイコン 伊藤若葉顔黒80

伊藤君「ありがとうございます。
 これ缶コーンポタージュの中で一番飲みやすいですよね。
 広口缶、いいなぁ」


大同 アイコン 80

大同「お客様の立場に立った開発が重要だよ」

大同が僕に優しく微笑む。

続く


★次回、金曜日頃更新♪★


☆お知らせ☆
単行本発売しました♪



新作は拍手ボタン先のお礼ページにあります。
クリックしてね☆彡
応援ありがとう!お礼SSあるよ☆
スポンサーサイト

テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

tag : 擬人化 BL小説 うまみとろとろコーンポタージュ コーンポタージュ ダイドー 伊藤園 ボーイズラブ小説 石原理

愛と潤いのドリンク劇場『伊藤君と円先輩』▼ プレゼント企画特別篇2(N:藤間しおん I:石原理)

2011-05-13

十人立絵


☆ 伊藤苑に入社した天才的な味覚を持つ伊藤若葉君のドリンク探求物語。


▼ プレゼント企画特別篇2


アイコン 伊藤若葉顔黒80

伊藤君「円先輩、名波さん、FC2インフォメーションブログの『伊藤君と円先輩』書籍プレゼント当選者が決まったそうですよ!」


円先輩アイコン80

円先輩「当選者は誰だ?」


名波アイコン80

名波「お名前の公開はいたしません。
 当選した方には本が届きます。しばらくお待ち下さい」


コカアイコン80

コカ「楽しみでジュ☆」


三鳥井アイコン 80

三鳥井「俺と伊藤君のデートシーンが山場だぜ」

アイコン 伊藤若葉顔黒80

伊藤君「いや、あれ、希鈴さんと行くデートの予行演習ですよね!?」


希鈴アイコン 80

希鈴「三鳥井、あたしとデートする前になにやってるのよ!」


あさひ アイコン80

あさひ「ホテルでお見かけしましたが、なにやらとても良い雰囲気でした」


アイコン れもん 80

れもん「伊藤君、モテモテ~」


大同 アイコン 80

大同「ぼくも見てみたかったなぁ」


サンガアイコン 80

サンガ「ホ、ホ、ホテルって、伊藤君と三鳥井さん、そういう関係だったんスか!?」


アイコン 伊藤若葉顔黒80

伊藤君「だから誤解だって! 食事しただけだって!」


円先輩アイコン80

円先輩「そうか……驚いた」


アイコン 伊藤若葉顔黒80

伊藤君「円先輩まで誤解しないでくださいよ。
 僕は円先輩が」


円先輩アイコン80

円先輩「俺が?」


アイコン 伊藤若葉顔黒80

伊藤君「な、なんでもありません!」

続く


★次回、金曜日頃更新♪★


☆お知らせ☆
FC2BLOG おすすめブログに認定されました!
FC2おすすめ


単行本発売しました♪



新作は拍手ボタン先のお礼ページにあります。
クリックしてね☆彡
応援ありがとう!お礼SSあるよ☆

テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

tag : 擬人化 BL小説 小説 ドリンク 伊藤園 ボーイズラブ小説 おすすめ

愛と潤いのドリンク劇場『伊藤君と円先輩』▼89本目 『特に濃いコーンポタージュ』(N:藤間しおん I:石原理)

2011-05-20

十人立絵


☆ 伊藤苑に入社した天才的な味覚を持つ伊藤若葉君のドリンク探求物語。


▼89本目 『特に濃いコーンポタージュ』



アイコン 伊藤若葉顔黒80

伊藤君「お客様の立場に立った開発か。
 大同さんの恋人は理解されていて、さぞ幸せでしょうね」


大同 アイコン 80

大同「伊藤君。恋なんて二次元にしかないよ。
 二次元こそリアル。
 さぁ一緒に童貞道を歩もうじゃないか!」


アイコン 伊藤若葉顔黒80

伊藤君「……僕はさっさと童貞を卒業したいです」


アイコン れもん 80

れもん「伊藤君、大胆な告白!」

希鈴がむっとした顔をして僕を見た。


希鈴アイコン 80

希鈴「あんたみたいな鈍感な小動物は、一生童貞のままよ」

三鳥井がくっくっくっと笑った。


三鳥井アイコン 80

三鳥井「希鈴、嫉妬するな。
 俺がいるじゃないか」

すかさず希鈴が三鳥井に蹴りを入れた。


希鈴アイコン 80

希鈴「お呼びじゃないのよ」


コカアイコン80

コカ「なんだ伊藤君、卒業したいならいつでも私の元へおいで☆
 最高の初夜を君に、あた!」

お兄様がコカをポカンと叩いた。


名波アイコン80

名波「ざけんな、コカ公」


円先輩アイコン80

円先輩「行くぞ。スケジュールが押している」


アイコン 伊藤若葉顔黒80

伊藤君「はい」

僕らは部屋へと向かった。


アイコン 伊藤若葉顔黒80

伊藤君「広いですね~。
 さすが室長の部……屋……」

僕らの部屋にはダブルベッドが置いてあった。


続く


★次回、金曜日頃更新♪★


☆お知らせ☆
単行本発売しました♪



新作は拍手ボタン先のお礼ページにあります。
クリックしてね☆彡
応援ありがとう!お礼SSあるよ☆

テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

tag : 擬人化 BL小説 特濃コーンポタージュ 伊藤園 ボーイズラブ小説

愛と潤いのドリンク劇場『伊藤君と円先輩』▼90本目 『特に濃いコーンポタージュ 2』(N:藤間しおん I:石原理)

2011-05-27

十人立絵


☆ 伊藤苑に入社した天才的な味覚を持つ伊藤若葉君のドリンク探求物語。

▼90本目 『特に濃いコーンポタージュ 2』


円先輩が後ろから僕を抱き占めた。
むせかえるような、とても濃い男の香りが僕を包み込む。


アイコン 伊藤若葉顔黒80

伊藤君「あ……」

先輩は僕のコートを脱がしながら、項にキスをした。
ジャケットが脱がされる。
ベストが。
ネクタイが。
シャツの上から、円先輩が触れる。


アイコン 伊藤若葉顔黒80

伊藤君「ちょ、ちょっと先輩……あの……集合の時間が……んっ!」

そこまで言った時、僕は唇を円先輩に塞がれた。
濃いキス。
先輩の舌が僕を弄ぶ。
そういえば出張の時もホテルに行った時も、僕らはキスをしなかった。
キスは恋人同士がする行為だと僕は思っていた。

今、僕らがしているこのキスは……?
僕は先輩が好きだけど、先輩は僕をどう思っているのだろう。
セフレ……みたいに思われているのだろうか。
円先輩の濡れた麗しい瞳が間近に見える。
セフレでも光栄なのだけど、少し寂しい。


円先輩アイコン80

円先輩「卒業式をしようか」


アイコン 伊藤若葉顔黒80

伊藤君「でも……あの、きょ、今日は社員旅行で……あぁ!」

先輩が僕の敏感な部分にそっと触れた。

続く


★次回、金曜日頃更新♪★


☆お知らせ☆
単行本発売しました♪



新作は拍手ボタン先のお礼ページにあります。
クリックしてね☆彡
応援ありがとう!お礼SSあるよ☆

テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

tag : 擬人化 BL小説 小説 コーンポタージュ 伊藤園 ボーイズラブ小説

プロフィール

ペンちゃん110

Author:ペンちゃん110
伊藤家に飼われているペンちゃんだペン☆
ドリンク企業擬人化『伊藤君と円先輩』ブログの管理人だペン。
更新は金曜日♪
遊びにきてきて~♪

『伊藤君と円先輩』』書籍化決定!

『伊藤君と円先輩 Labo』お試し☆
読者数
リンクフリー。バナーお持ち帰りOK★
ドリンク擬人化『伊藤君と円先輩』
メールアドレス
このサイトは基本的にリンクフリーです。 当サイトへの通知は必要ありませんが、メールをいただければ相互リンクいたします。
メール
FC2おすすめブログ認定☆
QRコード
QR
最新記事
カテゴリ
☆始めから順番に読む☆
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
無料電子書籍DL★
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。