スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛と潤いのドリンク劇場『伊藤君と円先輩』▼159本目『シトラン グレープフルーツ 6』(N:藤間しおん I:石原理)

2012-03-16

十人立絵


☆ 伊藤苑に入社した天才的な味覚を持つ伊藤若葉君のドリンク探求物語。


▼159本目『シトラン グレープフルーツ 6』



コカアイコン80

コカ「響、ちゃんと謝って偉いネ。
 では皆に君が私の男だって挨拶をしないといけないよ」

コカが艶やかに笑う。
赤い蒲団が波打つ。


名波アイコン80

名波「ジョン!
 もう……と、止まらないから……止められないから……ゆ、許してくれ!
 ゆ、ゆる……し」


コカアイコン80

コカ「私だって止められるわけがないだろう」


名波アイコン80

名波「あ……あっ、ひぃあ、っ!」

お兄様が涙を流しながら僕を見る。
そして唇が動く。

「若葉、見ないでくれ」と。

だけど。

僕は美しく悶える兄から目が離せない。


名波アイコン80

名波「あーーーーーーーーっ!」

高音域の妖美な声色。
大輪の牡丹を思わせる華麗な容貌。
瞳の中に恋を浮かべ、唇には快楽と安堵が交じり合う。

僕は笑みを浮かべ、ぶるっと体を震わせた。
お慕いするお兄様はこれ程素晴らしいお方なのだと、誇らしく思った。

あさひがガバッと身を起こす。


希鈴アイコン 80

希鈴「あさひ、落ち着きなさい」


あさひ アイコン80

あさひ「これ程の逸材だと予想していませんでした。
 今、名波さんが営業ではなく心底感謝してます」


つづく


★次回、金曜日頃更新♪ ランダム更新あるかも? お楽しみに★


↓応援のクリックをお願いします♪


☆お知らせ☆

「コカアディクション1&2 ~『伊藤君と円先輩』サイドストーリー~ 2012/02/17増補版」 電子書籍化しました☆ コカと名波響の秘められたラブシーンが描かれています。
 無料電子書籍、PC、スマホ、PDF、ePUB 等はこちら → http://p.booklog.jp/book/42876
 携帯電話での閲覧はこちら(第二部「ベルガモットに魅せられて」は31Pから☆) → http://ip.tosp.co.jp/BK/TosBK100.asp?I=fujimashion&BookId=8&guid=on
『伊藤君と円先輩Labo』電子書籍化しました★
スマホ、携帯でも読めます。DLもOK
無料配布しています。伊藤君と円先輩の出会いはここからhttp://p.booklog.jp/book/32898
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

tag : コカコーラ CITRA シトラ グレープフルーツ 伊藤園

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ペンちゃん110

Author:ペンちゃん110
伊藤家に飼われているペンちゃんだペン☆
ドリンク企業擬人化『伊藤君と円先輩』ブログの管理人だペン。
更新は金曜日♪
遊びにきてきて~♪

『伊藤君と円先輩』』書籍化決定!

『伊藤君と円先輩 Labo』お試し☆
読者数
リンクフリー。バナーお持ち帰りOK★
ドリンク擬人化『伊藤君と円先輩』
メールアドレス
このサイトは基本的にリンクフリーです。 当サイトへの通知は必要ありませんが、メールをいただければ相互リンクいたします。
メール
FC2おすすめブログ認定☆
QRコード
QR
最新記事
カテゴリ
☆始めから順番に読む☆
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
無料電子書籍DL★
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。