スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛と潤いのドリンク劇場『伊藤君と円先輩』▼219本目『三家 梅』(N:藤間しおん I:石原理)

2013-04-05

十人立絵


☆ 伊藤苑に入社した天才的な味覚を持つ伊藤若葉君のドリンク探求物語。


▼219本目『三家 梅』



名波アイコン80

名波「あさひ、梅も貰うぞ」


あさひ アイコン80

あさひ「どうぞ」

お兄様がこくっと飲む。


あさひ アイコン80

あさひ「……はぁ。美しいです。名波さん」

コカがお兄様とあさひの間に座る。


コカアイコン80

コカ「響をいやらしい目で見つめるな」


あさひ アイコン80

あさひ「美しいものは美しいでしょう。
 あの喉、唇から漏れる可憐な喘ぎ声を想像してしまいますね」

お兄様が真っ赤になってあさひを見た。


名波アイコン80

名波「この紀州梅の甘酸っぱさが、と感想を述べようとした所で何を言うんだ。
 そもそも私と君なら、君は受け」


あさひ アイコン80

あさひ「受けでもいいですけど、名波さんを攻めてみたいです。
 そもそも貴男は僕より非力じゃありませんか。
 ポジション争いをしたら僕、負けませんよ……いたた」

コカがあさひの耳を引っ張った。


コカアイコン80

コカ「君ね、その前に私と殴り合いで勝たなきゃなんだけど?」


あさひ アイコン80

あさひ「少しは名波さんを貸してくれてもいいじゃないですか」


コカアイコン80

コカ「夜の響は私だけのもの

そう言ってコカがお兄様をぎゅっと抱いた。
頬を染めたお兄様が嬉しそうだ。

↓読み終りましたら応援のクリックをお願いします♪


つづく

★次回、金曜日頃更新♪ ランダム更新あるかも? お楽しみに★



☆お知らせ☆

「コカアディクション1~4 ~『伊藤君と円先輩』サイドストーリー~ 2012/07/14増補版」 電子書籍化しました☆ コカと名波響の秘められたラブシーンが描かれています。
■ google PLAY アプリはこちら→ コカアディクション
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

tag : BL小説 アサヒ 三ツ矢 伊藤園

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ペンちゃん110

Author:ペンちゃん110
伊藤家に飼われているペンちゃんだペン☆
ドリンク企業擬人化『伊藤君と円先輩』ブログの管理人だペン。
更新は金曜日♪
遊びにきてきて~♪

『伊藤君と円先輩』』書籍化決定!

『伊藤君と円先輩 Labo』お試し☆
読者数
リンクフリー。バナーお持ち帰りOK★
ドリンク擬人化『伊藤君と円先輩』
メールアドレス
このサイトは基本的にリンクフリーです。 当サイトへの通知は必要ありませんが、メールをいただければ相互リンクいたします。
メール
FC2おすすめブログ認定☆
QRコード
QR
最新記事
カテゴリ
☆始めから順番に読む☆
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料電子書籍DL★
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。