スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛と潤いのドリンク劇場『伊藤君と円先輩』35本目(N:藤間しおん I:石原理)

2010-06-10

☆ 伊藤苑に入社した天才的な味覚を持つ伊藤若葉君のドリンク探求物語。


▼35本目『ピンクジンジャースパーク♪』


お兄様が呼んでいる。


アイコン 伊藤若葉顔黒80

伊藤君「うう……ん」


名波アイコン80

名波「大丈夫か? 伊藤君」

伊藤君?
僕はがばっと起き上がった。
白い壁。会社だ。


アイコン 伊藤若葉顔黒80

伊藤君「すいません!」


名波アイコン80

名波「気にするな」


円先輩アイコン80

円先輩「起きたのか。
 ほら、気付け薬」

円先輩が僕のおでこにピンク色のジュースをこつんとあてた。


アイコン 伊藤若葉顔黒80

伊藤君「『ピンクジンジャースパーク♪』?」

ラベルにビタミン+りんご酢と書いてあった。

伊藤君「…………りんご酢?」

僕はぐっと飲んだ。

伊藤君「甘っ! 人工甘味料ですか?」


名波アイコン80

名波「ああ。それは円さんと私のコラポ商品なのだ」


アイコン 伊藤若葉顔黒80

伊藤君「円先輩がジンジャー、りんご酢、ビタミン、名波さんが炭酸とカロリーオフ担当ですね?」


名波アイコン80

名波「パッケージも私だ。カワイイだろ?
 カロリーオフジュースを飲んで、生姜で燃焼だ」


アイコン 伊藤若葉顔黒80

伊藤君「生姜とリンゴ酢という奇妙な組み合わせなのに、炭酸と甘味料でごまかされている」


名波アイコン80

名波「味の調整と呼んでくれ。
 私は甘味の魔術師と呼ばれている」


アイコン 伊藤若葉顔黒80

伊藤君「絶対、嘘」


続く


次回6月11日金曜日UP予定です♪
毎週月・水・木・金曜日に更新
拍手する→お礼ページに続きがあるよ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

tag : BL小説 擬人化 ドリンク ピンクジンジャースパークリング

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ペンちゃん110

Author:ペンちゃん110
伊藤家に飼われているペンちゃんだペン☆
ドリンク企業擬人化『伊藤君と円先輩』ブログの管理人だペン。
更新は金曜日♪
遊びにきてきて~♪

『伊藤君と円先輩』』書籍化決定!

『伊藤君と円先輩 Labo』お試し☆
読者数
リンクフリー。バナーお持ち帰りOK★
ドリンク擬人化『伊藤君と円先輩』
メールアドレス
このサイトは基本的にリンクフリーです。 当サイトへの通知は必要ありませんが、メールをいただければ相互リンクいたします。
メール
FC2おすすめブログ認定☆
QRコード
QR
最新記事
カテゴリ
☆始めから順番に読む☆
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
無料電子書籍DL★
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。