スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛と潤いのドリンク劇場『伊藤君と円先輩』66本目『ペープシ 2』(N:藤間しおん I:石原理)

2010-10-04

☆ 伊藤苑に入社した天才的な味覚を持つ伊藤若葉君のドリンク探求物語。


▼65本目『ペープシ 2』



三鳥井アイコン 80

三鳥井「口説く、か。
 うむ。結婚相手として伊藤家というのもアリかもしれん。
 ここで既成事実を作ってしまえば、お祖母様も口は出せないだろう」


アイコン 伊藤若葉顔黒80

若葉「な、な、な、な、何をおっしゃっているんですか!?
 三鳥井さん!?」

三鳥井が、つぅっと敏感な僕の肌に触れる。
ビクッと、僕は体を震わせた。
反応するな、僕の体。
コカが見ている前で、恥ずかしすぎる。


コカアイコン80

コカ「待ちたまえ。
 伊藤君は私のモノだ」


アイコン 伊藤若葉顔黒80

若葉「僕は誰のモノでもありませんよ」


三鳥井アイコン 80

三鳥井「体は正直だがな。
 力を抜いて、俺のモノになれ、伊藤君。
 日本経済が俺達の結婚を祝福してくれるぞ」


コカアイコン80

コカ「私と一緒になれば、世界が君のものだ。
 世界ブランド価値ナンバー1!
 それがコーラ帝国! でジュ☆」

コカがベッドに座り、僕の右手に触れる。
しまったと思い、ずらそうとするが動かない。
いつの間にか僕は彼らに押さえ込まれていた。

男達の熱気と、爽やかで甘い空気が僕を包み込む。
目眩がする。


アイコン 伊藤若葉顔黒80

伊藤君「お断りします」


続く


次回10月8日金曜日UP予定です♪


毎週月・金曜日に更新
応援ありがとう!お礼SSあるよ☆
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

tag : 擬人化 BL小説 小説

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ペンちゃん110

Author:ペンちゃん110
伊藤家に飼われているペンちゃんだペン☆
ドリンク企業擬人化『伊藤君と円先輩』ブログの管理人だペン。
更新は金曜日♪
遊びにきてきて~♪

『伊藤君と円先輩』』書籍化決定!

『伊藤君と円先輩 Labo』お試し☆
読者数
リンクフリー。バナーお持ち帰りOK★
ドリンク擬人化『伊藤君と円先輩』
メールアドレス
このサイトは基本的にリンクフリーです。 当サイトへの通知は必要ありませんが、メールをいただければ相互リンクいたします。
メール
FC2おすすめブログ認定☆
QRコード
QR
最新記事
カテゴリ
☆始めから順番に読む☆
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
無料電子書籍DL★
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。